処方せん送信

iPhone(iOS11以降)で処方せん送信が利用できません。

改修版アプリ(バージョン3.0.2)へアップデートを行い、処方せん送信をご利用ください。

iOS11以降のiPhoneで発生している処方せん送信の不具合につきまして、2017年12月11日に修正を適用したバージョン3.0.2のアプリをリリースいたしました。

バージョン3.0.2のアプリでは、「写真を撮る」ボタンより処方せんを撮影いただくことで、正常に画像を添付することができます。

つきましては、バージョン3.0.2へアップデートを行っていただき、処方せん送信をご利用くださいませ。

 

なお、「写真を追加する」ボタンより事前に撮影した処方せん画像を添付する場合は、下記の手順の通り、iPhoneの設定をご変更の上、処方せん送信を行ってください。

【手順】
1.(iPhone7以降の機種のみ)iPhoneの設定>[カメラ]>[フォーマット]>[互換性優先]を選択する
2.iPhoneの設定>[お薬手帳プラス]>[写真]と[カメラ]の項目を許可にする
3.iPhoneのカメラアプリで処方せんを撮影する
4.本アプリ「処方せん送信」にて、[写真を追加する]ボタンより画像を選択する
※[互換性優先]に変更した後に撮影した処方せんの画像をお選びください。

「お薬手帳プラス」に関するご質問・お問い合わせはこちら

お問い合わせ