設定お薬情報をインポートする(iOS)

インポート機能で、他の電子お薬手帳アプリのお薬情報を、『お薬手帳プラス』に取り込むことができます。

<注意>

iTunesを使用しての操作となります。

1.iTunesとiOS端末を同期する

①iOS端末とパソコンを接続し、iTunesを起動します。
②iTunes画面左上の「iPhone」のマークを選択します。
③iTunes画面左側の一覧より「App」を選択します。
④ファイル共有より「お薬手帳プラス」を選択し、インポートするデータのファイルを「お薬手帳の書類」に追加します。
⑤iTunes画面右下の「同期」をクリックします。

2.設定画面を表示する

『お薬手帳プラス』を起動し、トップ画面右上のメニューより、「設定」をタップします。

2.インポート画面を表示する

設定画面の「インポート」をタップします。

3.インポートする

インポートするファイルを選択し、「インポート」をタップします。

確認メッセージの「OK」をタップします。

4.インポートを完了する

「ファイルが読み込まれました」というメッセージの「OK」をタップします。

インポートしたお薬情報は、「お薬手帳一覧」に登録され、図のようなマークが表示されます。

「お薬手帳プラス」に関するご質問・お問い合わせはこちら

お問い合わせ