知っ得!薬剤師コラム

2019.08.05

お薬を飲むときは、ジュースでもいい?

ジュースなど飲み物に含まれる成分の中には、薬の相互作用を起こし、薬の効果を弱めたり強めたり、さらには副作用を引き起こしてしまう場合があります。

例えば、血圧を下げる薬を服用する際には、グレープフルーツジュースは避けるように言われる場合があります。それは、グレープフルーツジュースに含まれる成分が薬の分解を抑え、薬の効果が強まることで、過度な血圧低下を引き起こす可能性があるためです。

また、酸度の高いジュースも、ある種の抗生物質を分解してしまうことがあるため、注意が必要です。

今月の健康クイズ

休日の朝寝坊は、睡眠不足の解消になる?

a.はい b.いいえ

答えを見る

答えは、「b.いいえ」でした。
寝だめは睡眠不足の解消にはなりません。休日はいつも通り起床した方が、体が疲れにくいです。

 次回の更新もお楽しみに!

「知っ得!薬剤師コラム」では日本調剤の薬局でお配りしている健康情報誌 日本調剤新聞「かけはし」から情報を抜粋して掲載しています。